視野検査
2021.11.05
をしてきました。

結論から言えば、少し怪しい部分が。
緑内障予備軍と言った処か。
結晶体や眼圧に異常は無いがこれ以上増えても困るので、取り敢えず今の状態より悪くならんよう、予防しましょうと言う事で点眼薬を使う事に。

取り敢えず2個処方。
1個は開けるまで冷蔵庫で保管。
開けたら1ヶ月くらい常温で平気らしい。

開けてから保管は分かるけど、開ける前に冷蔵庫保管と言う薬は初めてです😅



点眼薬がなくなったら、経過観察でまた眼科に行かねばならぬ。
この2個分は、しっかり目薬忘れないようにせねば。

視野検査、初めてだったので自分メモ的に。


・始めに右目の検査の為、左目を絆創膏のようなもので塞ぐ(中で瞬きは出来る)
・周囲はカーテンも締めて真っ暗に
・右目を検査機(眼圧検査機と似たような機械)に当て、中に見える4つの緑の光(十字に並んでいる)の中央を見つめ、視線を移動しないように指示される
・周囲に一瞬だけ現れる小さな光を見付けたら、持たされたボタンスイッチを押す
・当初、光が小さすぎて分かり難い
・光もサイズや光量が変わる
・反射神経必須。年寄り大丈夫か?
・5分くらい光探し。ゲーム感覚で行けば大丈夫か?
・それにしても瞬きOKとは言え、中央だけじっと見つめて続けていると、そのうちぼんやりしてきてしまうの辛い
・右目の方が反応しない部分(後に結果が黒く表示される)が異常に多いのは、恐らく慣れない所為でボタンの押し損ねではないかと予想
・「アレだったか?」「コレか???」みたいなのが結構あった
・機械が動く音で反射的に押しそうになる

右目と同じく左目も検査したけど、右目より結果が良いのは慣れもあるんだろう。

1時間くらい掛かる、と言われましたが、実際には会計済むまで1時間も掛からなかった。
朝イチで出掛けたので、折角だからとその後買い物に出掛けましたとさ。

点眼薬効いて、悪くならないと良いな。
2021.11.05 17:22 | 固定リンク | 診察日記

- CafeNote -