お久し振り
2014.02.04
久方振りの診察日記です。

精神科にも通うようになって、婦人科はほぼ特記する事なくてね。( ̄▽ ̄;)ゞ
「調子どうよ~?」 「変わり映えないわ~」
で、薬出して貰って終わりだし(苦笑)

子宮内膜症に関するサイトも、ブログやら何やらでかなり情報が多くなり、私の知識は古いし、サイト閉鎖の頃合いかな、とか思ってたんですが。
ちと特記する事が出来たので、記載しておきます。
まあ、ほぼ自分の備忘録のようなモンですが。

今日もいつも通り様子聞かれて薬出して貰って終わりかな、と思ってたら。

医「実は異動になっちゃってね~( ̄▽ ̄;)ゞ」

思えば以前の病院が外来中止にして以来、10年余ずっとお世話になっておりました。
でかい病院でこんだけ長く同じ医者に診て貰えたのは、ある意味僥倖だったのかな。

次の担当は未だ決まってないそうだけど、もし担当を変えたくないとか何かあれば、自分が次に勤める病院まで来て貰っても良い、との事。
現担当医の次の勤め先、行こうと思えば行けない距離でもないのでね、「どっちでも良いよー」と。

ただ、私は精神科の方も受診しているので、同じ病院の方が良いかもね、との事でした。

うん、取り敢えず新しい担当に会ってみないとね。
相性悪そうならその時考える。
でも今は殆ど薬貰いに行ってるだけだしな。( ̄▽ ̄;)

んで、ほぼ年に一度の頚癌検査をして貰い(検査結果で何かあればTELくれる)、一応次の診察予約をして、薬を出して貰って終了。

医「そいや初めの頃、すっごい待たせちゃったんだよね~」
龍「ああ、カルテ無くなってたとか……」
医「アレは本当に悪かった! ホント、すみませんでしたっ!!!」

と、昔を懐かしみつつ、「お世話になりました」と淋しく思いながら診察室を出ました。

ここで終われば「美しい思ひ出(謎)」で済んだんだがね?

最後の最後でやってくれた。

出す薬をまつがいました。

処方された薬の確認をした時、いつもと違うパッケージだったのね。
モデルチェンジはままあるので、それかな? と思いつつもお薬手帳確認したら、以前処方していたオーソだったのよ。
最近はあちくしルナベルなのよ。

薬局の方がすぐ電話して確認したら、過去の処方箋をコピーしたと間違いが発覚しました。

オレのしみじみした時間を返せ。(←お前も確認しろ)

いや、薬名なんて一々覚えてないしなあ。( ̄▽ ̄;)ゞ
お薬手帳、ホント大事、必携。

んで、改めて領収書見たら、
再診日の月をまつがってました。

口頭で言った一ヶ月先の日にちになっておった。
最後まで締まらんな、せんせぇ……。( ̄△ ̄;)

次は三ヶ月後、多分、新しい担当医について。
今度は大丈夫かな。
2014.02.04 00:00 | 固定リンク | 診察日記
激暑8月
2013.08.20
5月から精神科も同時にお世話になるようになりまして。
産婦人科には、殆ど薬だけ貰いに行くような感じになっております。( ̄▽ ̄;)ゞ

今日は産婦人科が予定していたので、翌週にしようか、と言っていた精神科も同日にしてもらい、産婦人科終了後に精神科へ。

ほんっと、産婦人科じゃ話す事ねえわ!( ̄▽ ̄;)
産婦人科で「精神科、どうよ?」てな話しちゃうくらいだし!

まあ、幸いなのかな。
これで両方ともドツボだったら、今頃自傷行為じゃ済まないような事になってたかもしれん。

精神科の方でも、「大分顔色良くなったね」と言われました。

そらそうだ、寝不足だが2日間笑い倒しとったもんよ。
笑いは健康の秘訣とは良く言った。

しばらくは精神科中心になると思われます。
産婦人科はまた薬貰いに行く3ヶ月後に。
2013.08.20 00:00 | 固定リンク | 診察日記
もしや。
2013.05.28
内膜症の方はこれと言って特記する事は無く……。
あ、5月10日、11日に不正出血かましたので念の為ご報告。
しかし医者が言うには、ルナベルは不正出血しやすい薬だが、その割に私の場合そげに頻繁に起こる事も無いので、かなり身体に合ってるのかも、とな。

んでもって。
最近情緒不安定で、転属してから辛くて辛くて仕様が無い、家に居ると何もする気が起こらない、一時期は食事も出来なかった、今は出来るけど気が付くと泣きながら食べてたりするような状況になっている、と言うよな話をしましてな。
実は「コレってもしや更年期なんじゃねえの?」と疑っておりまして。

鬱病になるほど後ろ向きにはなってないからね、この陰鬱とした気持ちは5月病やら昨今耳にし始めた6月病とかよりも、更年期なのかな~、と。

しかし医者の所見では、

医「明確な更年期、と言う判定は出来ないけど、医者がするとすれば50歳以降の人。龍さんちと早いし、必要であれば、精神科or心療内科を紹介するから、その前に試しにこっちの薬やってみよか?」

と言う訳で、向精神薬(なのかな?)らしい薬を2種類、処方してもろた。
1つは夜飲む用なので良いんだが、もう1つは朝昼晩飲むタイプなのだが、眠気を催すとのこと。
身体が慣れないとヤバイんで、車の運転とかしないでねー、てな事なので、様子見を兼ねて仕事を休んだ本日、帰宅してから飲んでみた。

見事に効いて5時間強爆睡。( ̄△ ̄;)

……1日3回まで、調子の悪い時に服用、とあるんだが……無理だ仕事してる時には飲めん……orz

最悪、気持ちが昂ぶってどうしようもない時用に、最終手段として持ち歩きはしておこう。

てな訳で、内膜症とは関係無い(と思う)状態だが、新しい薬の調子を見る為に、また二週間後に病院へ行くことになりました。

旨く効いてくれると良いなあ。
仕事、すっごく辞めたいけど、趣味の為にも先立つモンがないといけないからなあ。(←本音)
2013.05.28 00:00 | 固定リンク | 診察日記
啓蟄
2013.03.05
つい先日まで雪予報が出ていたと言うのに、今日はコート着てると暑いくらいの陽気となりました。
流石、啓蟄。(←謎納得)

体調自体は発作も無く、特に問題無し。
んでもって丁度1年ほど前に、頚癌検査を受けていたので「そろそろやっとくかー」とな。
いや、医者には「今回or次回辺りにでも」と言われたんだが、頚癌検査って痛いのよネ( ̄△ ̄;)

三ヶ月先までじりじりと待つくらいならとっとと殺れ、もとい、やってくれと、すぐさま検査して貰った。

結果は次回だね。
問題あれば電話で連絡してくれるし。

んでもって「余談だけど」みたいな流れで、薬の話になった。
現在、ルナベルを使ってるけど、同じ薬効なんだがもっと前に出たが為に、現在安くなっている薬、と言うモノが在るそうだ。

ジェネリック薬品の事だと思うんだけど、医者はその名称言わなかったんで、また違うのかな?

「値段調べとくね~」と言われたので、安い方を使えると良いな。
ジェネリックも善し悪しあるようだが、薬の開発費にコスト掛かってる訳だし、もちっと何とかならんかねえ。

少子化だ何だと言う割りに、母親が働ける環境は整えないし、お金使う場所間違っとらんか政府の皆さん。ゞ( ̄- ̄)
2013.03.05 00:00 | 固定リンク | 診察日記
一気に冷え込んだ12月
2012.12.11
今日はちと時間喰いました。
待ち時間が長かった。
ちゅーても1時間半くらいかな。
何か待合室に人数が少ない割りに、なかなか呼ばれなくて、余計に時間掛かったように感じた……のかもしれん。

婦人病的には特に問題は無いんだが、これまでに2回ほど発作起こしていたのでその報告。
ついでに市販の薬でも対応可能か質問したら、あっさり 「おけーΣd( ̄▽ ̄)」 と言われましたのだ。
その薬が効けば、やはりソッチ系の病気だと確信出来るし、何よりプラシーボじゃねえが持っている事で安心する、と言う事もある。

念の為にと処方されているニトロは2年が消費期間なので、いつ発作が起こるか分からん私の場合、気が付いたら期限切れ、てな事もある訳で。
市販薬を使えるなら、一々病院に来て処方して貰う手間も無い。

一応、今日新しくニトロを処方して貰いつつ、もしもの時は市販薬、とメモメモ。

ピルの方は使用感どうかね、と聞かれてこちらも問題無く。
これまでの使用薬を顧みても、私はそげに薬との相性が悪い事無いようだ。

医「いや、もしもの時は、違うピルにしようかと思うんだけど。人によっては、むくみとか気になるからって、変えたりしてんだけどね」
龍「全然問題無いですね」
医「まあ、これだけ使ってきて今更かぁ!( ̄▽ ̄)」(←爽やかな笑顔)

今更にも程がある。

てな訳で次回は年明け春ですな。
今年もお付き合い頂き、ありがとうございました!
また来年も健康第一で、どうぞ宜しくお願いします!(* ̄▽ ̄*)!
2012.12.11 00:00 | 固定リンク | 診察日記

- CafeNote -