持ち越し
2005.11.09
いつも使っている駐車場が工事中の為、少々離れた駐車場を利用しなくてはならんので、いつもより早く出た。
存外早く到着して、朝の5分は貴重だとしみじみ思ってみたり。

感慨深く思いながら受診しました本日の目的は、薬。

痛み止め。(握り拳)
コレは絶対忘れちゃならん品でございます(謎)

いつも通り問診と、

「薬くれ!( ̄‐ ̄)/」
と申し出て、んでもって触診&エコー。

前回お月様直後だった割に小さくなっていた病巣は、今回は元気にお育ち遊ばしておりました…。

本当は、このまま変わらず仕舞いだったら、経過観察のスパンを3ヶ月から半年に延ばせねえかと目論んどったんだが、この調子ではまた溜まったブツが破裂して滲み出て、いやんな痛みを引き起こす可能性が出てきた。

そんな訳で、今回の採血で判別して、次回診察時に投薬するか否か、若しくはサイズによっては手術にするかを決定することに。

私的にはどうでも良いんだけどね。
偽閉経療法は慣れてっし( ̄- ̄)ゞ
あとはあのいやんな痛みが出ないことを祈るだけ~。

ほんでもってだな。

久方ぶりにまたやっちまったよ、
帰宅道間違い( ̄△ ̄;)
行きは早く着いて良い感じ♪ だったのに~っorz
…こんな処にこんな罠が。(←罠じゃありません)
2005.11.09 00:00 | 固定リンク | 診察日記

- CafeNote -