もしや。
2013.05.28
内膜症の方はこれと言って特記する事は無く……。
あ、5月10日、11日に不正出血かましたので念の為ご報告。
しかし医者が言うには、ルナベルは不正出血しやすい薬だが、その割に私の場合そげに頻繁に起こる事も無いので、かなり身体に合ってるのかも、とな。

んでもって。
最近情緒不安定で、転属してから辛くて辛くて仕様が無い、家に居ると何もする気が起こらない、一時期は食事も出来なかった、今は出来るけど気が付くと泣きながら食べてたりするような状況になっている、と言うよな話をしましてな。
実は「コレってもしや更年期なんじゃねえの?」と疑っておりまして。

鬱病になるほど後ろ向きにはなってないからね、この陰鬱とした気持ちは5月病やら昨今耳にし始めた6月病とかよりも、更年期なのかな~、と。

しかし医者の所見では、

医「明確な更年期、と言う判定は出来ないけど、医者がするとすれば50歳以降の人。龍さんちと早いし、必要であれば、精神科or心療内科を紹介するから、その前に試しにこっちの薬やってみよか?」

と言う訳で、向精神薬(なのかな?)らしい薬を2種類、処方してもろた。
1つは夜飲む用なので良いんだが、もう1つは朝昼晩飲むタイプなのだが、眠気を催すとのこと。
身体が慣れないとヤバイんで、車の運転とかしないでねー、てな事なので、様子見を兼ねて仕事を休んだ本日、帰宅してから飲んでみた。

見事に効いて5時間強爆睡。( ̄△ ̄;)

……1日3回まで、調子の悪い時に服用、とあるんだが……無理だ仕事してる時には飲めん……orz

最悪、気持ちが昂ぶってどうしようもない時用に、最終手段として持ち歩きはしておこう。

てな訳で、内膜症とは関係無い(と思う)状態だが、新しい薬の調子を見る為に、また二週間後に病院へ行くことになりました。

旨く効いてくれると良いなあ。
仕事、すっごく辞めたいけど、趣味の為にも先立つモンがないといけないからなあ。(←本音)
2013.05.28 00:00 | 固定リンク | 診察日記

- CafeNote -